英会話教室の種類

TOEICの点数を上げたいならば英会話教室は全国、いや世界中に大小と無数に存在します。そして、個々の教室・学校それぞれが様々なサービスを提供しています。これらの英会話教室の全てのサービスを把握することは不可能に近い事だと言えます。そこで、ここでは人数や教師、またその受講制度といった三点から、英会話教室のサービスの特色紹介していきたいと思います。

 

グループレッスン


集団で行う授業方法。3~4人の少人数で行うものから、10人以上で行うものまで様々で、クラスの人数により授業料の違いも大幅に出てくる場合があるでしょう。複数で行うので、積極的に授業に参加し、少しでも会話を行う事が重要になります。

 

メリット
数多くのパターンを練習することが出来き、他者から学ぶ事もでき、思いつかなかった表現に気づく事ができます。

 

デメリット
メンバーの英語力が揃わないと授業がスムーズに進まないし、自分のペースで学習を進めにくいのが難点です。

 

 


TOP

 

プライベートレッスン

マンツーマンで行う授業方法を言います。最近では、プライベート講師を格安で見つける事が出来るサイトも存在します。自分のレベルが低くて、グループではついていけない場合や、逆に自分のレベルが高くて、ネイティブ同等に話が出来る場合に効果があるでしょう。

 

メリット
自分のペースで勉強が進めることができますし、発言する機会も多く与えられます。

デメリット
グループレッスンに比べて料金が高くつき、だいたいグループレッスンの約三倍が相場と言われています。2人で話すので話題が尽きる可能性があり、他にも、テレビ電話等を使用して講師やグループとテレビ画面で対面する様式のものもあります。


TOP


注目サイト

最終更新日:2015/9/17

  ■ 英会話教室のえらび方
  ・学習の目的や、方向性は?

  ・学習の最終目標とは?

 

  ■ 英会話教室のしゅるい
  ・レッスン

  ・外人講師,日本人講師

  ・チケット制,固定性

  ・お問い合わせ